十文字第一小学校の生徒さん

2009年07月11日




 昨日は秋田県横手市から十文字第一小学校の6年生の方たちが、ベニーに来られました。天気が思ったよりよく、雨を気にせずに楽しんでいただけたと思います。

 修学旅行の中の「総合の時間 人に学ぶ」として、遊園地での仕事をすることについてインタビューを受けました。

 鈴木先生付き添いのもと、小田原さん、菊池さんがそれぞれの項目で質問されましたが、期待にこたえられたでしょうか。

 各学校では直接の質問や電話、ファックスなどで調べ、授業でまとめたり発表したりと、それぞれにいかしているようです。ベニーもそういうお役に立てればうれしいです。

 なお鈴木先生はベニーのブログも見ていただいたとのことで、掲載にご快諾いただきました。


Posted by ベニーランド at 09:06│Comments(2)
この記事へのコメント
楽しさの裏側で働いている人の事を思う事、
決して表には出てこない事を知るのは大切なことだと思います。

子供さん達の将来の職業選択の一つになれればイイですね。
Posted by ろうどキングおがわろうどキングおがわ at 2009年07月11日 21:33
 コメントありがとうございます。

 村上龍さんの「十三歳のハローワーク」ではないですが、小学校6年生はある意味大人への入り口の手前。

 90人近くを代表してのお二人でしたが、少しは役に立ったでしょうか。

 もちろん遊園地では思いっきり楽しんでいただけたと思いますが。
Posted by ベニーランドベニーランド at 2009年07月12日 08:46
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
十文字第一小学校の生徒さん
    コメント(2)