もとは新幹線のダックス

2009年06月21日


 アーケードゲームの前にある「ダックス」は、ダックスフンドの形で、小さい子供さんたちには人気があります。中央の犬たちの装飾もかわいいです。

 もともとは開園2年目に設置された「クレージカー」で、最初は当時の東海道新幹線の車両のデザインでした。この辺は時代を反映しています。


 36年がたち、車両も傷んできましたので、ダックスにリニューアルしました。中央部は前はロケットのようでしたが、こちらも一新しました。
 
 動きはレトロですが、2005年再登場とと新しいです。昔来られた方に新幹線どこにあるのとたずねられることがありますが。


Posted by ベニーランド at 16:54│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
もとは新幹線のダックス
    コメント(0)