噴水浄化作戦やいかに

2009年05月17日



 ベニーの噴水は、開園以来水道水を使用しています。時間とともに汚れていきますので、定期的に清掃交換をしています。

 水は雨水と同様に排水しますので、次亜塩素酸ソーダなど消毒するのは環境的にNG。また清掃時に洗剤を使うのも好ましくありません。

 さて水をもたせて環境と調和させるのが難問でした。編集長がかねて注目していたのはEM(有用微生物)菌です。

 本来農業に利用されているものですが、近年は宮城県でも学校のプールにも使用されています。

 先月偶然知人が個人的にEM菌を使っており、塩釜の玉川造園さんを紹介してくれました。そのご指導でEM菌を40L培養。通常はペットボトルですが、特別に20Lタンクを使うことになりました。

 発酵も順調でまもなく投入の予定ですが、はたして噴水浄化作戦は成功するでしょうか。うまくいけばエコにも園芸にもピッタシなのですが。


Posted by ベニーランド at 14:29│Comments(0)
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
噴水浄化作戦やいかに
    コメント(0)